無理なダイエットは逆効果

無理なダイエットは逆効果

ダイエットにもいろいろなものがあります。そして、なかなか効果が出ないこともよくあります。でも、無理なダイエットは逆効果だと思います。人間は生命を維持していくためにたくさんの種類の栄養素を摂取しなければいけません。体の中に蓄えられている栄養素もありますが、栄養素のほとんどが毎日摂取しないといけない物なのです。ですから無理な食事制限を続けていると、必要な栄養素が取れずに、体に変調を来すことが考えられます。また、無理な食事制限によって、新陳代謝が鈍り、老化を早めてしまうことも十分に考えられます。例えば肌の表面の細胞は常に分裂を繰り返し、古くなった細胞は垢としてどんどん脱落して新しい細胞と置き換わっていきます。でも栄養素が足りないと、細胞の分裂も遅くなっていく可能性があります。また、無理なダイエットによって体は食事制限に慣れてしまって、ダイエットを止めた途端にリバウンドと呼ばれる急激な体重増加が起こってしまうのです。

ダイエットを止めた途端に起こるリバウンドは、次のような機序で起こると考えられています。これは、食事制限をして少ない量の食事を取っていると、体は生命維持のために、少ない食事の中から、できるだけ効率よく栄養素を取り出そうとします。普段ならばすぐに排泄されていたはずの栄養素も利用していくようになるのです。そして、無理な食事制限で体重は当然落ちてきます。人間はいつまでも辛い状態で過ごすことはできませんから、いつかはこの無理な食事制限も止める日がやって来ます。そうなると今度は、今までの食事制限の辛さもあって、多めの食事を取るようになっていきます。すると、体は少量の栄養素で生命維持できるように栄養素の吸収効率が高くなっていますから、ダイエット時よりも多目に取った食事から、たくさんの栄養素を吸収してしまうのです。こうして、短期間のうちに体重が元通りになってしまったり、下手をするとダイエットの前よりも体重が増えてしまったりするのです。

続きを読む(無理なダイエットは逆効果(2))

最新情報・おすすめ情報など

  • 2012/12/11: 【注目サイト情報】青汁比較サイトの決定版 → 青汁 比較
  • 2012/12/11: 当サイト「無理なダイエットは逆効果」オープン!